ジャイアンとスネ夫の交流分析(AT)

キャリアコンサルタント

こんにちは、八幡ココロです。

ぶっちゃけ4月以降、毎日のテーマなんですよ。

うっとうしいことね、それは上司との関係

 

ちょっと上は舐めてしまう、抗ってしまう、小さい頃の幼児体験があることは前に「認知の歪み」で書きました。

もう一つ思いつくことがあるんです、こっちのほうがわかりやすいです。

バーンの交流分析(Transactional Analysis)

こういう分析でね、他者とうまくいかない交流の改善を図ろうというものです。

そこで使われるのが「エコグラム」というものです。これから簡単に書いていきますが、詳しくお知りになられたい方はこちらのサイト(交流分析とは?エゴグラムから人生脚本まで分かりやすく解説 )を参考にさせてもらってください。

人間は5つの心で成り立っているとしています。上のHPからお借りするとこんな感じです。親の心があり、大人の心があり、子供の心がある。

ちょっと細分化すると、親は①②、子供は④⑤と、二つづつに分かれます。

  • ① CP(父性):批判・道徳「~すべきだ」「それは当然だ」
  • ② NP(母性):優しさ・保護「~してあげる」「私に任せて」
  • ③ A(大人):知識・経験・冷静
  • ④ FC(自由):自己表現する。わがままな子「ワーキャー」「欲しい」「嫌い」
  • ⑤ AC(順応):自分を抑える。ひかえめな子「我慢強い」「自信がない」

うまくできてましてね、さすが藤子不二雄さん、こんな風にキャラがはまります

  • ① ジャイアン
  • ② しずかちゃん
  • ③ ドラえもん
  • ④ のび太
  • ⑤ スネ夫

私は? 

①です、CP、ジャイアンです

今の私の上司は? 

⑤です、AC、スネ夫です

あーあ、って感じであなたはどんな状況か想像がつきますよね。スネ夫は私より先輩で隣の地域の営業部長でしたが、私の方が大きくて重要なポジションでした。

そんなの私の知ったころじゃないじゃないですか、けどスネ夫は何か文句を言っていたようです、私に聞こえないように。スネ夫ですから。

その後、私が責任を負わされて失脚しました、その時に後釜に座ったのがスネ夫です。嬉々として後任に座り、前任者の私と私の部下を否定しました。

その時の私は最後の力を振り絞って黙らせましたけどね。ドン!と言えば、スネ夫はキャン!と言って黙ります。上にはへこへこ、弱い者には強い、周りをキョロキョロして顔色を窺っているようなやつです。

ジャイアンは、そんな奴のことをどう思うでしょうか?ジャイアンはスネ夫が生意気なのが許せないんです。

困っていたり、弱っていたりすれば助けますし、いたわります。けれど、小心でキョロキョロしているような奴が、ジャイアンに対して生意気だとね、ゴツン!とやりたくなるんです。

けれども今回はスネ夫が完全に立場が上です、スネ夫のような態度を私に取り続けています。今のジャイアンは力をなくてしまった。

スネ夫の後ろにはもうちょっと大きいジャイアンがいます。スネ夫は虎の威を借りてやってきます。

私にも問題があるんでしょうね、相手は上司ですが、舐めるなよ、という私の態度が言動に出ているんでしょうね、根はジャイアンですから。

だからというのもあるんでしょう、元々小心な相手、スネ夫を怖がらせている。

スエた感じです、ちょっと腰を引きながら嫌がらせを続けてきます。昔いじめられた腹いせも手伝っているんでしょう、子供のような嫌がらせをして周りに見せつけています、小心な子供ですから。

かといって、ガーっとこない、もし本当に私に反撃されることにでもなったらと怖いんでしょうね。

私も、いつまでもスネ夫と遊んでもいられません、そんな暇でもありません。

今や私は大人です

ま、完全に大人かどうかは知りませんが近づこうとしています、そのための努力をしています。

 

ブッダの教え、「そのまま、そのまま」、諸行無常

 

メタ認知力、そう考えている自分を、もう一段上から考えてみる

 

スネ夫がどんな態度をとってきても私は痛くもかゆくもありません。私は部下としての態度をとるようにしています。

屈辱だという感情も、もうどうでもよくなりました、どうでもいいです。私にとってはしょうもない小さいどうでもいいことです。

私は周りにどんなふうに思われても一向にかまいません、どうとでも思ってください、どうとでも思わせてください。私にとってはもっと大切なことがあるのでそちらに取り組んでいるんです。

そんなことということが「交流分析」によって分かってきました。一つ納得性をもって自分で理解し、客観的に見ることができたということで自分の行動を変えようと思うのに有効に使わせてもらいました、ありがたいです。

 

あなたも周囲との関係を交流分析されてはいかがでしょうか?

こんな風にして当てはめてみると、現状を理解でき、対応を考えることができます。スネ夫はスネ夫で、自分はスネ夫だ、部下はジャイアンだ、そんな時にどうして交流していくのがいいか、そんな風にして考えたらいいと思いますけどね。

こんなことでね、私は大人になって出ていきます。はい、頑張ってくださいスネ夫さん、私は相手になんかしていませんよ^^) バイバイ

私はあと40年ほどもある

人生の後半戦、豊かで幸せな第2の人生に興味があります!

 

 

私は大人になっていきます☺

なんてね!

それではまた書きます、読んでいただいてありがとうございました!

 

 

八幡ココロでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました