行政書士 国家資格試験はそろそろ4コーナー!

キャリアコンサルタント

こんにちは、八幡ココロです。

 

タイトルの意味は、

試験もそろそろ近づいてきましたね!

 

と言うことです。

 

私が受ける国家資格キャリアコンサルタントも、去年受けた行政書士も、11月の初旬が試験日なんです。

試験までの残り期間が、「まだ3ヶ月もある」と言ってきましたが、来週あたり9月に入ると、もうそろそろ「2か月しかなくなってきたな」って感じになります。

 

ま、でもあと2か月あれば合格するんですけどね、けど

 

この最後の2か月の使い方で合格できるかどうかが決まってきます

 

私が去年、初めて法律の勉強をして、会社勤めをしながら半年の勉強で行政書士試験に一発合格させてもらったんです。けど本当に、この最後の2か月でグーンと実力をつけたと思うんですよね。

 

いや、もっと極端に言うと、最後の3週間で合格を決めたと思うんですよね。

 

これは今日の競馬の小倉の12Rの結果です。

  

  

勝ったのは5番人気、2着は6番人気、3着は4番人気と荒れました。来るんですよね、1番人気や2番人気でなくっても。

 

イメージ、競馬ってこんなレースです。

驚愕 追い込み奇跡の鬼脚で勝利したおすすめ競馬レース

どうです、4コーナー回ってからの競走、ゴール前の戦い、凄いでしょ。

 

そんなふうに、例えば競馬に例えますと、

 

あと3ヶ月もある、って言っていたのは、3コーナーに入る手前かな?

あと2か月になってきたな、と言うのは、4コーナーに突っ込もうとする辺りかな。

 

4コーナー回ってここからが勝負なんです、ここから勝った負けたが決まります。

あと600m、あと400m、あと200m、そしてゴール直前で順位が入れ替わります、4コーナー回ったときに後位にいる馬がグングン前に来て、最後に1番にゴールに飛び込みます。

 

ゴールに飛び込むのは私ですし、

当然あなたも飛び込んでくるんです、ここからの集中力と瞬発力です

 

誰でもできます、なぜ誰にでもできるかと言うと、行政書士試験もキャリコンの試験も、例えば大学や高校の入学試験のように定員何人と決まっている中で合格枠を競争率の中から勝ち取るゼロサムゲームではないからです。

 

基準点以上なら何人でも合格できる試験だからです。人との戦いでなく、試験との戦いです、だからやれば全員が勝つことができるんです。

 

私はキャリコンの試験に受かりますが、LEC横浜校の養成講座で一緒に勉強してきた20人全員で受かりたいです。そして、隣の教室で行政書士を一生懸命勉強している人たちにも、本当に受かってほしい。

 

頑張りやー!頑張ろうなー!俺も当たり前に頑張るで

 

って、本当にいつも心の中で言っています。

 

(編集後記)

  

 

これがね、その今日の小倉12Rの馬券です。

馬連 8,010円、3連複 17,460円付きました(^^)

 

私は取りました、ありがとうございます✌

要するにね、人気薄でも来る、っていうことです。

 

人気は人気投票、人気がなくても勝つ馬は勝つんです。

それは私であり、ひょっとするとあなたでもあるかもしれません。

 

ま、貴重な土日に勉強せずに競馬ばかりして、こんな事を言っている私もうさん臭いかもしれませんが、やる時はやりますからね(^^;

 

焦らない、焦らない、今は位置取り、ちょっとはやっています、あるところまでは学習を進めて足をためます。

 

4コーナー突っ込んだあたりから自分をしばきまくってスピード上げて前に出て突っ込みますよ!すごいですよ、思いっきり走る、それが楽しみです!

 

八幡ココロでした☺

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました