資格試験に合格するにはスケジュールが大切!ファイル添付

キャリアコンサルタント

こんにちは、八幡ココロです。

皆さんも忙しく過ごされているんでしょうか?。私もね、もう焦るばかりで何をしていいのか。あれもしなければ、これもしなければと思いながら、あちこちつまみ食いして、これでいいのかー?と不安になったりしています。

なので今日はスケジュールを立ててみました。

私は去年、半年の勉強で行政書士試験に合格できたのですが、その要因の一つは

学習計画を綿密にスケジューリングしながら進めたことが大きかった

と思います。学校には通っていましたが、それはそれ、それだけでは合格できません。そのことも一つの要素として、

どのように重点的に学習し、弱点を補強するか、実践的な訓練で得点力を高めるか

それをやり残しなく、限られた時間で、一番効率よくやってのけて当日を迎えるか

やっぱりこのあたりは勝負ですよね。

これが去年、私が実際に使っていたスケジュールです。

8月くらいからこのスケジュールを作ったようです。たぶん大切なのが2か月前からです、そこから緊張しながら目いっぱいアクセルを踏み続ける、合否を分ける一番大切な時期だと思います。直前期しか残っていませんが、私も2か月ほど前から修正修正しながら、合格日に向かっていったんですね。

今の私と言えば

何をしているかと言えば、気持ちがバタバタしています。それは何か、の棚卸からです。

  • キャリコンに合格しなければいけない、計画的な勉強
  • その宿題や課題が期限付きである、うかうかするとできない
  • 毎日1アップ、このブログ
  • 読んでもらう方のためになるような内容を入れなければいけない
  • 対象者は、①定年を考える方/②行政書士試験を受けようと勉強されている方/潜在的な私が起業してからのお客様(③起業される方・中小企業の社長様・④後見や遺産や遺言などを必要とされる方)
  • 役に立つアップをするために、さらに勉強をしなければいけない
  • ⑤私の経験やスキルを棚卸する意味での振り返り、エピソードを整理してアップ
  • 起業したときのプランを考える(まずは行政書士として仕事をできるようになった後)

仕事をしながら、その合間に、しかも毎週土曜日は一日学校に出ながらやり遂げるって、ちょっと考えてやらなければいけませんね。

まずは、チョンボなく、キャリコンの養成講座をやり遂げて、次の試験に受かるというのが条件です。それを確かにやる前提で、毎日のアップをしていく、頑張る、ということです。そのアップの中身を意味のあるものとすることです。①~⑤までを、偏りなく、内容が薄くなく、アップすべきことをアップする。

ここまで書いて、まだグニャグニャしていますが、とにかくキャリコンの合格を確かにすることを一番大切なこととして

スケジュールをダウンロードしてみてください!

初めてファイルを添付しましたが、できましたでしょうか?

Excelファイルです。私のキャリコン用に少し書きこまれていますが、記入例だと思ってそれを消して行政書士試験の合格用に使ってみてください。印刷範囲が設定されていいたようなので、プリントアウトするときは印刷範囲を解除してください、中途半端なアップですみません💦

私も11月の試験です、お互いに頑張りましょう!というより、行政書士試験を受けるあなたのほうが10倍ほど大変だと思います(^^;

けど私が受かったくらいなので、やり方はあります。そのやり方例をできるだけお伝えしていきます。

頑張ってください、大丈夫です、合格してください!

(後記)

本当にね今日は整理しようと思ってスケジュールを作りました。それで今日は終わりました(^^;

昨日は学校の後、横浜の家に帰って昨日のようなアップだったんですが、今朝は早くから町田の部屋に戻ってきました。いろいろしなければいけないことがあったからです!

と、言って、昼はペペロンチーノを作って、いつものように美味しくてビールを飲んで寝てしまいました。人というのは弱いですね、勉強したいなら、そんな環境に身を置かなければいけないですね、町田で自習できる場所を探してみよう。部屋は居心地が良すぎます、また大量ポテトサラダも作りました、ビールもいつも冷えています!

ではまた✋

コメント

タイトルとURLをコピーしました