最強の自己紹介! 50代の起業実録(番外)

50代の起業実録

こんにちは、八幡ココロです。

緊急でアップします、この動画を見たからです。

最強の自己紹介とな何なのか?

このYouTubeを見ただけで、凄い!と思いましたね。

こんなふうに自己紹介を変えるとこうなります!

 

売上があがる

なぜかというと、共感を呼び、相手にどうしてほしいかを伝える自己紹介だからです。完全にお客様に響きます、営業の効果が抜群です。

 

刺さるコンセプトができる

そして、共感を得る自己紹介ができあがったら、それは刺さるコンセプトになるからです。そのコンセプトに合わせて提供するサービスを作ればよいからです。

と思いましたね。

 

 

プロフィール型からストーリー共感型

の自己紹介に変えましょう。

いや、マジでそう思いましたね。

 

自己紹介には目的がある

自己紹介を聞いてくれた人に出口を提供しなければいけない。

自己紹介を聞かされた相手が、で、何?とならないように。

 

そんなこと考えたことなかったです。

場面場面で必要とされる自己紹介をアレンジ

する必要がありますね。

 

本を出版されたそうです。

で、これは80万円とか90万円の講座で話している内容が、それ以上に書かれているようです。

 

驚くほど仕事が取れる! 自己紹介のつくり方 | 鈴木ケンジ |本 | 通販 | Amazon
Amazonで鈴木ケンジの驚くほど仕事が取れる! 自己紹介のつくり方。アマゾンならポイント還元本が多数。鈴木ケンジ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また驚くほど仕事が取れる! 自己紹介のつくり方もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

私も読んでいないのでね、これから注文して読もうと思います。

 

before→きっかけ→after

という順番です。

 

ちなみに私について当てはめて作ってみました。

 

八幡ココロ(はちまん・こころ)

1965年生まれ 横浜市在住・滋賀県出身

1990年にオムロン株式会社に入社。30代前半に2億円規模の競合切り替えを5件達成するなど頭角を現す。まさに法人営業とは経営や営業マネージャーの力量による組織戦だと確信し、上司や先輩の多大な支援を取り付けながら成果を重ねた。一方でマネージャーに力量がない営業部門ほど担当者に多くの活動と報告を求めるのみで業績があがらない実態に気づいていた。

管理職になりM&Aした子会社に乗り込み戦略の再構築、営業の育成と再組織化に奮闘。オムロンでは部下85名、売上85億円などの部門長を歴任。営業の最前線で自ら陣頭指揮し6億円の競合を切替え、その波及で10億円の売上を獲得、また注力事業を230%成長させた実績などを誇る。

31年にわたり成功体験と挫折なども経験してきた。法人営業とは営業担当のスキルを問う以前に組織戦を戦うチーム力であり、営業リーダーこそが売る力持っている必要がある。そして支えるマネジメントによって社員の働きがいを両立させてこその経営だという信念も持っている。

実践してきた者だから伝えることができる、法人顧客の組織的意思決定を勝ち取ってきた経験とスキルで多くの企業を支援したい気持ちが強まり、「最強営業チームを作り売上を2倍にする実践型B2B営業コンサルタント」として起業、奔走している。

保有資格:国家資格キャリアコンサルタント・GCS認定コーチ・行政書士

 

いかがでした?

もしこの私の自己紹介で共感してもらえたら、このホームページもご覧ください。

PDFも無料でダウンロードできますのでよろしければ。

ジャパンセールスマネジメント【ICHIGAN組織】
社員を育て会社を成長させる実践方法!最強営業チームを作り売上を2倍にするICHIGAN組織の作り方!

 

 

上に書いたのはね、567文字なんですよ、パンフレット向き。

 

31年間オムロン株式会社に勤務。売上85億円の部門長などを歴任。多くの億単位の新規受注を陣頭指揮、事業を230%成長させた実績などを誇る。現在は「最強営業チームを作り売上を2倍にするコンサルタント」として奔走している。

これが104文字、名刺に書くのにいいらしいです!

 

そんなことで、私の今時点のお勉強も兼ねまして、最強の自己紹介についてアップしました。

八幡ココロでした!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました