思った自分になれます、行政書士の合格、定年後の人生も

ライフプラン

こんにちは、八幡ココロです。

もう、書きたいことが一杯あるので、忘れないように書いておきます

  • PDCAで人は動かじ!CA型のマネージャーは要らん!必要なのはPD型!
  • 確定拠出年金の実体、私の例、その後も保険や年金、マネープラン全般
  • 家族の続き、次は婚姻の解消(離婚)、そのあと親子・養子・相続・遺言・・・

その他にも、自分の社会生活30年をふり返ろうと思います。

日々は書きたいことがたくさんあります。毎日が振り返ると何らかの示唆をもらっていて、毎日あなたに伝えたいことがあります。いくつもあります、伝えたい。

一方で日常の私は、強気なことを書いていても、ここに書けない悩みもあったり、現実もあったり、不安に襲われたりすることもあります。

毎日勉強しています、具体的な勉強だったり、マインドの勉強だったりします。けどね、まあまあ近いことをしているつもりなんですけど、今一、どこどこのターゲットに向かって一直線に走っている感じじゃないんです、モヤモヤーっとした感じで毎日過ごしているんです(^^;

そんな中で、今日は

願えば叶う

と言うことを改めて思い返し、自信を取り戻したので書きます。

願えば叶う、については、私も潜在能力を信じています。そのことで中小企業診断士の1次試験に合格したときのことをふり返り、だからそれを信じて努力して、結果的に行政書士試験に半年で一発合格しました。そのことを書いてもいます。

私は電車で移動中にihphoでよく動画を見ているんですが、今日は引き寄せの法則に引き寄せられました。引き寄せられた動画は下に載せますので、よければじっくり聴いてください。小林さんと言って、私も初めて知ったのですがスゴイ、しっかりしています、そして実践しています。

私は潜在能力を信じるとともに、引き寄せの法則を、オカルトでもスピリチャルでも心霊でもなく、脳科学として、理屈とともに実例を示し、自信の体験、人生を通じて一生懸命伝えようとしている、この小林さんの言っていることに激しく共感しています。

思ったような自分になります

だから思いましょう、自分はどうなりたいか

自分はどうなる、という強く本心で思い込むこと!

これが難しいんです。でも私は思いましたよ。

私は3年後、こんな風になっています。仕事はこうで、事業はこうで、成功具合はこう。こんな人間関係の中にあって、周りとの人間関係はこうで、私はこんな行動をしていて、こんな人格で、周りの人からはこんな風に思われていて、こんな人間関係を築いている。ものすごく豊かで幸せ。

はは(^^;、こんな、と書いている部分は、本当は具体的で、数字も入っていて、感情も入っていて、個人名も入っています。分からないですよね、あなたの前では書けません。

でも私の中では、まあまあ、はっきりしています。漠然と、そんな感じです。

言いたいのは、私はそうなります

なぜそうなるかと言えば、添付の小林さんの動画を見てもらえばわかります、私は激しく同意していて、この考え方、方法を本当に信じているからです。

私はすでに成功者です

これも私がよく言うフレーズ、よく書くフレーズです。成功することが決まっているので、その道を歩いている私はすでに成功者なんです。なぜ成功が決まっているかと言うと、成功するための方法をとるからです。

願って呑気に周りが変化することを待っている、と言う意味ではありません。私は必死で願うから、必死で方法をとります、行動をとります、行動を変えます、それを潜在能力が手伝ってくれます、だから成功するのです。

潜在能力が総動員して手伝ってくれること、行動が変わり実際に私は行動をとること、そのことによって周りが私を応援してくれること。実態として動いたもの勝ち、周りが好転すること、そのことを神と言うのか願いと言うのか、言い方はあるけれど、成功することが決まっている、私はそんな成功するための方法をとるからです。

すでに成功者としての態度をとる

近道はそのことのようです。私はそれを知っていましたが忘れていました。だから明日から、また成功者として振る舞います。

私はそのような成功をしている人間です。誇りも自信も自尊心も持っています。心に余裕があります。広く考え、そもそもで考えることができます。そして実態を冷静に見て合致させるようなクールな判断ができます。仕事上では切れ者として、また実績、経験も一目置かれながら、そのスキルを十分に発揮して起業家や実業家の役に立って存在を示しています。

そんな真摯な態度で人の心に気を配る私は周りの人とも良好な人間関係を築いています。私も周りの人を愛し信頼しています、その範囲を広げようとしています。周りの人もそんな私を信頼してくれています、お互いにいい関係の人間関係が私を取り巻いています。

私はすでにそういう人間だとして、明日から振舞います。

では小林さんを聴いてください↓

思考ではなく〇〇が現実化する/自己愛、自己承認の重要性

(編集後記)

金曜日、一週間の終わりです、本当にホッとします。

今、とかね、来週とかね、今月とか、来月とか、9月までとか、来年3月までとか、そんな足元を見渡したら不安になるんですよ、どうなるのやら、何を言われるのやら、どうされるのやら。トホホー、みたいな。

けど、3年先にターゲットを置いてみました、なりたい私に。なりたい私になれる、3年後のなりたい私に、その1点。

だとすると、今や3月までなどは、ただの通過点。例えば仕事上、会社から何を言われてもどんなふうにされても、3年後のなりたい姿とは無関係です、3年後のなりたい姿は、会社に頼った姿じゃないからです。

だから今はただの通過点。会社では必要なことだけを、トン・トン・トン、としておけばいいのよ。それでお釣りが出るのよ、私がやることなんですから、余裕、余裕、それでいいのよ。

ラッキーなんです、去年社外出向になって、気楽になって出張ばっかり、美味しいもの食べて、たくさんの温泉浸かって、お城にもたくさん行って、行政書士にまで合格した。

今年は一人親方で気楽なもんです、適度な一人暮らしでいろいろ勉強とか準備をさせてもらっている。そのための最適な時間をもらっている、キャリコンの養成講座にも通えている、これからの私の人生を作る助走期間として今必要なベストな待遇です。

これもメタ認知の一つですね、私は人生を豊かに過ごすために毎日毎日パワーアップしています☺

明日はキャリコンの養成講座です。最近楽しみなんです、この教室に行くのが(^^♪

ではまた、八幡ココロでした!

コメント

タイトルとURLをコピーしました