よし、あと半年ある、行政書士試験に合格するぞ!

ライフプラン

サラリーマンが半年の勉強で行政書士試験に1発合格できた経験はこちら

こんにちは、八幡ココロ、53才サラリーマンです。

行政書士試験を受けるぞ!と決めたところまで書きましたね。

調べてみると行政書士さんというのは町の身近な法律屋さんです。住民の人の相談に乗ってあげたり、行政との橋渡しをする仕事のようでした。役所への様々な許認可申請をしてあげたり、相続や遺言、土地の転用、空き家問題、後見人、はたまた離婚問題など、住民の方の相談に乗ってあげ、専門家としてお役に立てるようです。

そして行政書士のこの資格は

独立開業できる資格

のようです。50歳当時私に助言をしてくれたキャリアコンサルの方も言われていました。その人も行政書士の資格を持っておられ仕事が回ってくる、自分に来た仕事も忙しいときは仲間の行政書士にまわす、と。

「この資格を取るといいですよ」、と本人も言われ、私もいろいろ調べたら、どうもこの行政書士の資格は独立開業しても食っていける仕事だな、という感覚でした。

よし、これだ、60歳までにこの資格を取ろう!

と思いました。が、ちょっと難しそうです。

毎年5万人ほどが行政書士試験に願書を出し4千人程度が合格します、だいたい合格率は9%程度のようです。何年かかけて合格され、何年かかけても合格できずに断念される方も多くおられる試験です。そこに法律についての素人の私が50歳を過ぎてチャレンジしようとするのです。

けれど不安の解消のため、私の第2の人生の夢のため、60歳までには合格するぞ、という強い意志を持ち53歳でチャレンジを始めました。

もったいぶって書きましたが、結論は私は初めての行政書士試験へのチャレンジで、5月に勉強を始め、11月の試験で合格しました。仕事をしながら勉強して

ありがたいことに半年で行政書士試験に1発合格できました

この経験と、私なりに振り返る学習のポイントについてもアップしています。

とうことで、現在私はすでに行政書士試験合格者で、行政書士会に登録すれば行政書士として開業できる状態にあります。

私は現役の会社員でありますし、私の会社は副業を認めていませんので独立開業するわけにはいきません。ですが、少しでも早く誰かのためになろうと発信を始めることにしたのが、この「定年サロン」なのです。

サラリーマンをここまでよく頑張ってきた、そこでふっと60歳を見たときにいろんな不安に対応するため、

不安を解決し夢のある第2の人生に向かうため

私は、私と同じ環境にある方々のお役に立ちたいと思ったのです。

  • 私と同じように50歳代で
  • 定年後の生活に不安があり
  • いろいろ分からない人
  • 故郷に残した親のことや遺産のことなどで悩まし人
  • またそれらを解決して第2の人生に夢を持ちたい人

同輩に役に立つための情報発信が「定年サロン」

  • 定年退職制度 理解・必要な手続き
  • ライフプラン 生き方・豊かな第2の人生・人生後半戦が面白い
  • マネープラン 年金・退職金・保険・定年後の収入
  • 家族の心配  親のこと・相続・遺言・空き家、悩み・子供のこと・はたまた離婚
  • 心の問題   これから生きていく上での心の持ち方
  • チャレンジ  行政書士試験の合格経験・キャリアコンサルタントへのチャレンジ配信
  • 仲間     同じような環境の私たちが共感して情報共有したい

これらのことを、私の知識や実地の経験、そして私自身が独立起業して第2の人生を切り開こうとしてる、その生きざまをさらけ出しながら発信していきます

現段階では行政書士試験合格者という立場で、専門性も高めながら多くの知識も身に着けて、頑張ってどんどん様々な切り口で発信していきます!

ご支援いただきいつもお立ち寄りください。

今後お付き合いをどうかよろしくお願いします!

八幡ココロ

コメント

タイトルとURLをコピーしました