辛抱しておくんない(高倉健)

キャリアコンサルタント

こんにちは、八幡ココロです。

きょうはね、「中年の危機」について書いてみます。

その前に、ほらな昨日、土曜日に記事を書かんかった。

威張ってもしょうがないけど、ごめんなさい(^^;

前にも書いたけどそんな傾向があります、土曜日の夜は忙しいんです。昨日はキャリコンの養成講座の人たち5名と飲みに行って、帰ったら競馬の予想をしていました。編集後記で書きますね。

さて14週にわたるキャリコンの養成講座も来週が最後、と言うところまで私も勉強を進めてきました、3ヶ月、毎週勉強してきました。

知識や理論や実技などを習得し、理解を深めて身に着けたスキルに可能性を感じるにつれ、キャリアコンサルタントと言うのはものすごくやりがいのある仕事で、ものすごく今の時代と今の人たちに求められていると実感してきました

昨年取得した行政書士に加えて、ダブルライセンスとして取得しにかかった資格ですけれど、本当にこの資格を取ろうと思って行動してよかったです。

なぜこの資格を取ろうと思ってんですか?と聞かれることがありますが、「さあ?たまたま」と答えるしかないんです。

実際に行政書士と同時に取得される資格は、一般的に司法書士だったり社労士だったり、宅建だったり弁理士だったりします。

けど私は誰に勧めてもらったわけでもないですけど、たまたまキャリコンと言う資格が国家資格になって国も養成に力も入っていて、自分もこの資格とスキルを得たらすごく人の役に立ちそうだ、と勝手に惹かれて受講したんです。

今から思うと、私は本当によい選択をして今にいたっていると思います。これも、引き寄せたと言うか、天に与えてもらったというか、本当にそんなふうに導かれているような気がします。

このスキルをどう活かして、これから一人一人の役になっていこうか、と考えます。ほんとうに、会社を辞めてから何をするかを考えた時に、あれもしたい、これもしたいと本当に夢が広がってきます、54歳八幡ココロ、まだ会社勤め中です。

さて、私たち定年サロンのメンバーは今、「中年の危機」にいます。

「ミッドライフ・ クライシス」と、わざわざ英語に書きなおしたわけではなく、もともと心理学者のレビンソンさんと、ユングさんが提唱した発達理論です。

この理論については今度、またの機会に書きますね。

あなたは中年の危機にいますか?私、八幡ココロは完全に中年の危機にいます(^^;

でも乗り超えようとしていますけどね。

あなたもそうなら乗り越えていきましょう、そのためにあるのが定年サロンです。

やっと今日の本題ですけど、私はキャリコンの養成講座に通っていますが、キャリコンってこんな感じの相談に乗るんですよ、と言う事例を紹介してみます。

特にこの定年サロンの場ですからね、中高年の事例検討として。

【54歳 男性】

(相談内容)

 私立大学経済学部出身。大手精密機械メーカーに勤務。今まで営業、総務、人事などに従事。特に人事職は15年ほど経験し、ネットワークの構築を心掛けてきた。定年後のセカンドキャリアとして、行政書士の資格を取ってから自宅で事務所を開きたいと考えている。

 昨年から目標実現のために資格取得の勉強を始めたが、仕事も忙しくなかなかはかどらない。休みの日も平日の疲れを癒すのにあててしまって、最近モチベーションが下がってきてしまった。

 限られた体力、記憶力、時間の中でモチベーションを保ちつつ目標を達成するにはどうしたらよいものか。

軽い事例です。

さて、あなたならどんなふうに対応しますか?

キャリコンなら、どんなふうに対応するのか、次回書きますね(^^♪

 

 

(編集後記)

渥美清さんと高倉健さんのタイトルから、中年の危機につなげてよかったんでしょうかね(^^;、まあしょうがないですね。

昨日は養成講座で6時半まで勉強して、5人ほどで飲みに行ったんですよ。ロールプレイングとかするから、いろいろ話して仲良くなるんですよね。そして面白いのが、仲間が老若男女なんですよ☺

昨日の5人のメンバーって、64歳男性(すでに定年者)、54歳男性(私)、49歳女性(未婚の元CA)、33歳男性(会社員総務課)、30歳女性(美人の社長令嬢)。

これのメンバーが飲み屋でギャーギャーしゃべるんですよ、ほんま面白い(^^♪

こんな老若男女が20名で私たちのクラスなんです。4月から立川に異動になって、町田でまた単身赴任一人暮らしを始めた私にとって、この仲間の広がりと言うのは本当に心の助けになっています。世の中は心で成り立っていると本当に思います。

この資格を取ろうという同じ目的で、しかもそれぞれ理由は違ってもこの資格を取ることでそれぞれ同じように自分の人生を新しく切り開こうとしているメンバーばかりです。

こういう人たちとの出会いやつながりって、この歳でも大切な宝になります。この歳だあからこそ、第2の人生を始めようとしているからこそ、新しい人たちとの関係が広がっていくんでしょうね。

この先、まだまだたくさんの人との出会いやつながりが待っています、本当に楽しみです!

 

 

今日は参った、競馬16レース買って、0勝16敗💦こんなこと、俺にしてもめったにない。下の受付番号7番に★がついているのは、出走取り消しで払い戻しがあっただけですから。

まいった、年明けから競馬やめてたんですけどね、ここ4週間ほど調子に乗ってやって、時間とお金を費やしてしまいました。土曜日の夜から勉強しなければいけない大切な日曜の昼にかけて、そしてこの1か月で2万円の負け。

また、やめよう。これで厄払いしたと思おう。こうして今日負けて競馬をやめたおかげで、キャリコンに受かった、と言おう。

何が起こったか、というのは大切ではなく、その後どうするか、と言うことのみが大切なんでね。

キャリコンの試験まで、8月に入ってあと3ヶ月に入ってきて3コーナーに突っ込んできましたよ。ここから進出しますよ、4コーナー回ったら好位置から脚を見せますよ!

 

八幡ココロでした

コメント

タイトルとURLをコピーしました