第2の人生へ

ライフプランの記事はこちらから マネープランの記事はこちらから

こんにちは、八幡ココロ、54歳です。昭和40年5月10日生まれですので、この令和元年5月10日で54歳になりました。

定年サロンというのは、私も60歳定年になったら新たな人生を踏み出そう、そのための私の経験や取り組みや努力を発信していこう、ノウハウとして皆さんに役に立ててもらおうと始めました。

けれど来年、私は55歳で第2の人生に踏み出すつもりでいます。早く第2の人生に踏み出したくなったんです。ですので予定より早く、あなたに私の第2の人生についての取り組みや実態をお伝えすることができると思います、よかったです。

なんて、私のことはさておき、このように言われます。

60歳から平均寿命までを生きたとすると、20歳から59歳まで40年間働いた総労働時間よりも長い自由時間を、男性も女性も手にすることができる。

60歳から75歳の期間を「黄金の15年」という。

楠木新さん著、「定年準備」人生後半戦の助走と実践

どうです?

「黄金の15年」にウキウキしませんか?!

「定年後60歳以降、どうやって生きていけばいいんだ」みたいな考えを消極的な定年後のとらえ方だとすると、定年ラッキー、やっとひと段落、

さて、豊かな人生の後半戦をはじめるぞ!

積極的にとらえれば楽しみになってきます

そりゃ心配もあると思います、じゃあ何をしていけばいいのかという模索もあると思います。

それはこの定年サロンで解決方法やいい方法を見つけてください

そのための定年サロンです!

楽しい充実した人生の後半戦を作っていきましょう。

頑張ってヒントになるようなことをどんどん発信していきたいと思います。

ライフプランの記事はこちらから マネープランの記事はこちらから

タイトルとURLをコピーしました